【最新版】ドメイン取得におすすめな会社11選!初心者でもOK!

(*このページは2021年11月3日に更新されました。)

「サーバーはレンタルできたけど、ドメインも同じ会社で取得した方がいいのかな?」
「ドメイン名は何にしようか?」

ドメインを取得する際に上記のように思ったことはありませんか?

ドメインは自分で設定することができ、一度決めると変更することができないので、サイトの名前や目的を決めてから取得する必要があります。

そして、「.com」や「.jp」など一番後ろにつく単語もたくさんあるためどのドメインが良いのか迷うことがあります。

その為、いざブログを作成するとなったとき、サーバーだけでなく、ドメイン名でも悩む人が多いのではないでしょうか?

そこで今回は、2021年度のドメイン取得におすすめな会社を11社についてを下記のようにご紹介していきます。

⚫︎ ドメインとは

⚫︎ ドメインを取得する際に注意すべきこと

⚫︎ ドメイン取得におすすめな会社11選

⚫︎ ドメインは新品だけでなく中古ドメインも取得できる

マサルさん

こんにちは。マサルです。
今回は、2021年度のドメイン取得におすすめな会社を11社紹介していきます。
また、中古のドメインを取得できる会社を3社ご紹介していきます。

ドメインとは

ドメインとはWebサイトの住所みたいなものであり、Webサイトがどこにあるかを判別する情報として利用されます。

家の住所は「〇〇市〇〇町」などでどこにあるのかを判別していますが、Webサイトでは、ドメインに紐づく「IPアドレス」というものでこにあるのかを判別しています。

ドメインについて詳しく知りたい場合はこちらをご参考ください。

ドメインを取得する際に注意すべきこと

ドメインは誰でもどのような名前でも取得することが可能ですが、注意すべき4つの項目があります。

ドメイン名を長すぎないようにする

1つ目は、ドメインを長すぎないようにすることです、

例えば、会社のホームベージでは、「会社名.jp」や「会社名.com」などトップレベルドメインの前は会社名が入っています。

また、個人のブログでしたら、「ブログ名.com」や「ブログ名.org」などブログ名をドメインにしている人場合も多いです。

つまり、長すぎない名前をドメイン名にする方が、分かりやすく、ユーザーにも覚えてもらうことができ、アクセス数の向上にも繋がります。

ドメイン名に幅を持たせる

2つ目はドメイン名に幅を持たせるということです。

例えば、下記ような2つのサイトに家具のレビュー記事を書こうと思っていますがどちらのサイトが良いでしょうか?

A: oyasai-garden.com

季節に適した野菜や育て方など、野菜の情報を後悔しているサイト

B: bokublog.com

とにかく日常の内容を公開しているサイト

Aの場合は、野菜に特化したドメイン名になりますので、家具の情報があるドメインと全く関係のないものとなります。

逆にBに場合は、日常のブログを公開しているドメイン名になりますので、家具のレビュー記事を載せても問題ありません。

つまり、Bの方がで適しているといえます。

何か一つに特化したブログでしたら、気にしなくても良いかもしれませんが、いろいろな分野でブログを作りたいと思っている場合は、サイトとドメイン名の関連性を維持させるためにドメイン名に幅を持たせた方が良いです。

費用が見積もった料金に適しているか

4つ目は費用が見積もった料金に適しているかということです。

ドメイン名を取得しようとなると「.com」や「.jp」、「.inc」など有名なトップレベルドメインを取得したくなるかと思います。

ドメインは基本、10円〜100円単位で取得することが可能ですが、有名なトップレベルドメインになると、1000円〜10000円単位となり、価格が跳ね上がります。

有名だから、SEOに効果的なのかというわけではありませんので自分が見積もった料金のドメインを取得するようにしましょう。

マサルさん

各ドメイン会社によってドメインの価格が異なりますので、どのが一番安いか確認してみるのもありです。

Whois情報公開の代行があるかどうか

5つ目はWhois情報公開の代行があるかどうかということです。

Whois情報公開とは、特定のドメインを誰が所有しているのかを示す公開情報のことです。

つまり、Whois情報公開代行を使えば、個人情報が公開されることなくドメインを利用することができます。

個人情報を公開したくない方は、Whois情報公開の代行を確認してみましょう。

ドメイン取得におすすめな会社11選

ドメインを取得する際の注意点はわかったものの実際、どこでドメインを取得すればよろしいのでしょうか?

ドメインの取得におすすめな会社を11社ご紹介します。

そこで、ドメインの取得におすすめな会社を11社と、有名なドメインの価格をそれぞれご紹介します。

Xserverドメイン


ドメインの更新料金が国内最安!

⚫︎ XServerドメインのオススメポイント

◾️ 取り扱っているドメインはどれもお手頃な価格である
Xserverドメインは人気ドメインの「.com」や「.net」、企業・団体向けの「.co.jp」など、多数のドメインを取り扱っており、年額1円からドメインのご利用が可能である。
◾️ DNS設定で柔軟な運用が可能
Xserverドメインでご利用中のドメインは、DNSレコードの編集・設定等が可能であり、ドメインの運用先を柔軟に振り分けたい場合などに便利。
◾️ Whois情報の代理公開が無料で可能
公開が義務付けられているドメインのWhois情報をXServerの会社の情報で公開。
◾️ 取得後、レンタルサーバーの契約が可能
XServerドメインでドメインを取得すると、一緒にXServerのレンタルサーバーもセットで契約できる。

参考:XServerドメイン公式サイト

⚫︎ XServerドメインの価格の詳細情報

ドメイン名 料金
.jp 380円
.com 1円
.info 308円
.co.jp 4,136円
.net 1円
.xyz 33円
.site 99円

参考:XServerドメイン公式サイト

Xserverドメインはエックスサーバーが運営する格安価格で各種ドメインが取得可能なサービスとなります。

「com」「net」「jp」のような有名なドメインの更新料金が国内最安で利用できます。

また、エックスサーバーとあわせて使うと設定が簡単ですので、エックスサーバーを契約した場合におすすめです。

ムームードメイン


取り扱っているドメインが多数!

⚫︎ ムームードメインのオススメポイント

◾️ 取り扱っているドメインが400種類以上である
人気の.comや.netをはじめ、法人向けの.co.jpなど400種類以上から選ぶことが可能である。
◾️ 困ったときはすぐ解決安心サポート
ドメインの知識がなくても、専門のサポートスタッフに相談が可能である
◾️ Webサイトやメールでドメインがすぐに使用可能
XServerドメインでドメインを取得すると、一緒にXServerのレンタルサーバーもセットで契約できる。
◾️ ムームードメインと連携できるサービスがある
ロリポップ!レンタルサーバーやヘテムルレンタルサーバーなど連携できるレンタルサービスがある

参考:ムームードメイン公式サイト

⚫︎ ムームードメインの価格の詳細情報

ドメイン名 料金
.jp 1,997円
.com 979円
.info 316円
.co.jp 4,378円
.net 1,210円
.work 190円
.site 71円
.tokyo 72円

参考:ムームードメイン公式サイト

ムームドメインはGMOペパボ株式会社が運営しているドメインサービスとなります。

ドメインお申し込み総数が400万件を突破しており、人気の.comや.netをはじめ、法人向けの.co.jpなど400種類以上から選ぶことができます。

また、ハイフンで言葉を繋ぐことができるので少し長めのドメインの取得も可能です。

お名前.com


ドメイン登録料金が国内最安値

⚫︎ お名前.comのオススメポイント

◾️ 24時間365日の無料サポート付きである
ドメイン設定でお困りの場合、安心な24時間365日対応が可能である。
◾️ 20年以上の運用実績がある
アジア圏初のICANN公認レジストラとして1999年よりドメイン登録サービスを提供している。
◾️ 優良中古ドメインを取り扱っている
新規ドメインだけでなく、優良中古ドメインを取り扱っており、新たに登録するドメイン名より集客効率の引き上げが期待できる。
◾️ ドメインとサーバーを同時契約するとお得になる
独自ドメインが永久無料で利用が可能であり、更新費用も0円である

参考:お名前.com公式サイト

⚫︎ お名前.comの価格の詳細情報

ドメイン名 料金
.jp 360円〜
.com 1円〜
.info 280円
.co.jp 4,020円
.net 1円〜
.xyz 30円
.site 50円
.tokyo 60円

参考:お名前.com公式サイト

お名前.comはGMOインターネット株式会社が運営しているドメインサービスとなります。

ドメイン登録料金が国内最安値であり、なんと1円から取得が可能です。

また、優良中古ドメインの取得も可能であり、すでにドメインパワーを持っているドメインを取得することもできます。

ゴンベエドメイン


取り扱っているドメインが国内最多数!

⚫︎ ゴンベエドメインのオススメポイント

◾️ 取り扱っているドメインが国内最大級の1000種類である
取り扱っているドメインが国内最大級の1000種類であり、世界中の様々なドメインが取得できる。
◾️ ドメインの自動更新機能がある
ドメインの更新を自動で更新でき、大切なドメインの失効を防ぐことができる。
◾️ PCから楽々とドメイン管理が可能である
無料DNSやドメインマネージャーなどをPCで楽々と管理ができる。

参考:ゴンベエドメイン公式サイト

⚫︎ ゴンベエドメインの価格の詳細情報

ドメイン名 料金
.jp 3,124円
.com 1,518円
.info 2,068円
.co.jp 5,720円
.net 1,628円
.xyz 1,628円
.site 3,960円
.tokyo 1,980円

参考:ゴンベエドメイン公式サイト

ゴンベエドメインは株式会社インターリンクが運営しているドメインサービスとなります。

「.com」、「.net」、「.tokyo」のような一般的なドメイン(gTLD)だけでなく、「.in」や「.us」などの国別のドメイン(ccTLD)を取得することができ、全部で1000種類ものドメインを扱っています。

また、ドメインの自動更新機能がありますので、ドメイン失効の不安を持つことなくサイトを運営することができます。

スタードメイン


人気ドメインがサーバーとセットが国内最安値!

⚫︎ スタードメインのオススメポイント

◾️ ドメインとサーバーがセットだと安い
ドメインとサーバーがセットで、たったの年額50円(税込)から取得できる。
◾️ 取得したドメインでWebサーバーが無料で使える
「スタードメイン」でドメインを取得すると、「スタードメイン無料サーバー」を利用できる。
◾️ 無料でDNS設定が可能
無料でDNS設定ができ、WEBサーバーやメールサーバーなど、運用に合わせて自由に変更できる。

参考:スタードメイン公式サイト

⚫︎ スタードメインの価格の詳細情報

ドメイン名 料金
.jp 1,280円
.com 980円
.info 310円
.co.jp 4,080円
.net 1,100円
.xyz 50円
.blog 630円

参考:スタードメイン公式サイト

スタードメインはネットオウル株式会社が運営するドメイン取得サービスとなります。

ドメインの申し込みが70万件を突破し、ドメインとサーバーのセットが国内最安値の年額50円から利用することができます。

また、スタードメインでドメインを取得すると、スタードメインで用意されているサーバーを無料で利用することができます。

エルドメイン

⚫︎ エルドメインのオススメポイント

◾️ 取り扱っているドメインが国内最大級の1000種類である
取り扱っているドメインが国内最大級の1000種類であり、世界中の様々なドメインが取得できる。
◾️ ドメインの自動更新機能がある
ドメインの更新を自動で更新でき、大切なドメインの失効を防ぐことができる。
◾️ PCから楽々とドメイン管理が可能である
無料DNSやドメインマネージャーなどをPCで楽々と管理ができる。

参考:エルドメイン公式サイト

⚫︎ エルドメインの価格の詳細情報

ドメイン名 料金
.jp 3,157円
.com 1,853円
.info 1,853円
.co.jp 5,214円
.net 1,853円
.biz 1,853円
.org 1,853円

参考:エルドメイン公式サイト

エルドメインはRebyc株式会社が運営しているドメインサービスとなります。

エルドメインは「.jp」や「.com」などのgTLDや「.in」や「.tv」などのccTLDのドメインを取り扱っています。

また、DNSサーバ運用サービスやWhois情報代理公開サービスを無料で利用できます。

他のドメイン会社に比べて基本的なサービスのみが準備されており、とてもシンプルで使いやすいドメインサービスとなっております。

VALUE-DOMAIN


取り扱っているドメインが国内最多数!

⚫︎ VALUE-DOMAINのオススメポイント

◾️ ドメインの価格が低価格である
国内トップクラスの低価格帯で、手に取りやすいサービスを実現している。
◾️ 豊富な種類のドメインがある
570種類以上ものドメインを取扱っており、目的にあったドメインを選ぶことができる。
◾️ 安心で信頼性の高いドメイン取得・管理サービスである
ドメイン登録実績600万件以上で、運用実績17年もあるため、安心で信頼性の高い。

参考:VALUE-DOMAIN公式サイト

⚫︎ VALUE-DOMAINの価格の詳細情報

ドメイン名 料金
.jp 2,035円
.com 1,040円
.info 320円
.tokyo 65円
.net 1,200円
.biz 185円
.xyz 70円

参考:VALUE-DOMAIN公式サイト

VALUE-DOMAINはGMOデジロック株式会社が運営しているドメインサービスとなります。

ドメイン登録実績600万件以上もあり、運用実績17年もあるため、安心で信頼性も高いです。

また、ドメインを570種類以上取扱っており、目的にあったドメインを選ぶことができます。

そして、困った場合のサポートとして、ライブチャットやメールでのサポートにも対応しています。

Qドメイン


多数のドメインを一元に管理できる!

⚫︎ Qドメインのオススメポイント

◾️ 操作しやすい管理画面
大量ドメインが一括で操作できる管理画面となっており、機能が強化されている。
◾️ 同じアカウントでサーバーも一括管理できる
「クイッカ」や「IQサーバー」など、同じ会社のレンタルサーバーサービスを併用すると、サーバーとドメインを一括に管理できる
◾️ Whois代行、DNSレコード設定、ドメインロックが無料
ドメインの所有者情報を設定する際、情報を代理公開する事が可能であり、無料である。

参考:Qドメイン公式サイト

⚫︎ Qドメインの価格の詳細情報

ドメイン名 料金
.jp 2,912円
.com 1,408円
.info 2,497円
.me 2,915円
.net 1,628円
.biz 2,706円
.org 1,628円

参考:Qドメイン公式サイト

Qドメインは株式会社エムフロが運営しているドメインサービスとなります。

Qドメインの管理画面は、多数のドメインを一見管理することができ、一括で操作できる機能が強化されています。

そして、「クイッカ」や「IQサーバー」など、同じ会社のレンタルサーバーサービスを併用すると、サーバーとドメインを一括に管理できるので便利です。

また、whois代行、DNSレコード設定、ドメインロックを無料で行うことができます。

Google Domains


Googleからドメインを取得できるサービス

⚫︎ Google Domainsのオススメポイント

◾️ 豊富なドメイン末尾と豊富なオプションがある
取り扱っているドメインが300種類もあり、自分の目的に合わせたドメインを取得できる。
◾️ 高い品質と信頼性がある
Googleのデータセンターで運用されるので、セキュリティの信頼性は高い。
◾️ 追加費用なしで十分な機能を提供できる
必要なすべての機能を1つのわかりやすい料金で利用できる。

参考:Google Domains公式サイト

⚫︎ Google Domainsの価格の詳細情報

ドメイン名 料金
.jp 4,600円
.com 1,400円
.info 1,400円
.app 1,600円
.net 1,400円
.biz 5,500円
.org 1,700円

参考:Google Domains公式サイト

Google DmainsはGoogleが運営しているドメインサービスとなります。

取り扱っているドメインが300種類もあり、自分の目的に合わせたドメインを取得できます。

そして、Googleが運営しているため、サポートやセキュリティがしっかりしており、信頼性が高いです。

また、Googleアカウントで管理できるので、ドメインを取得する時に別のアカウントを作らなくて便利です。

名づけてねっと


NTTPCが運営しているドメインサービス

⚫︎ 名づけてねっとのオススメポイント

◾️ 信頼と実績のNTTPCが運営
インターネット接続サービスからデータセンターまで幅広いサービスを長年運用してきたNTTPCコミュニケーションズが提供している
◾️ 「.com」が新規登録で1,320円(税込)
有名なドメイン名である「.com」などの登録料金は税込み1,320円からで非常にリーズナブル。
◾️ 複数のドメインを管理できる
複数ドメイン管理機能で複数のドメインを一つのパスワードで管理できる

参考:名付けてねっと公式サイト

⚫︎ 名付けてねっとの価格の詳細情報

ドメイン名 料金
.jp 3,080円
.com 1,320円
.co.jp 7,920円
.app 1,600円
.net 1,650円
.biz 1,760円
.tokyo 2,200円

参考:名付けてねっと公式サイト

名付けてねっとは株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズが運営しているドメインサービスとなります。

「.com」などの有名なドメインを年額1320円(税込)で取得することができます。

そして、NTTPCは、インターネット接続サービスからデータセンターまで幅広いサービスを長年運用してきた実績があるので信頼性は高めです。

また、複数ドメイン管理機能で複数のドメインを一つのパスワードで管理できるので別々のアカウントを作らなくても構いません。

ドメインは新品だけでなく中古ドメインも取得できる

先ほどまでは、新しいドメインを取得できるドメイン会社についてご紹介しましたが実は、中古ドメインも存在します。

中古ドメインとは以前、誰かに取得され、サイトの運用したことがあるドメインになります。

中古になった理由としては、契約期限が切れたり、自らドメインの契約を解除したりなどで所有権が失ったことが挙げられます。

中古ドメインは新品のドメインと違って、今までのドメインパワーを引き継ぐことができるのできるので、インデックススピードが速く、検索上位に表示されやすい傾向があります。

しかし、過去の悪い評価も引き継いでしまうこともありますので注意が必要です。

中古ドメインはどのドメイン会社でも取得できるわけではなく、取り扱っている会社と取り扱っていない会社がありますので気にある場合は調べてみましょう。

まとめ

種類が豊富で信頼性の高いドメイン会社でドメインを取得する

⚫︎ ドメインとは、Webサイトの住所みたいなもので、Webサイトがどこにあるかを判別する情報として利用される

⚫︎ ドメインを取得する際に注意すべきことはドメイン名を長すぎないようにするドメイン名に幅を持たせる費用が見積もった料金に適しているかWhois情報公開の代行があるかどうかである

⚫︎ ドメイン取得におすすめな会社はXserverドメインムームードメインお名前.comゴンベエドメインスタードメインエルドメインVALUE-DOMAINQドメインGoogle Domains名づけてねっとである

⚫︎ ドメインは新品だけでなく中古ドメインも取得できる
(取り扱っている会社と取り扱っていない会社がある)

Writer

Soshi

株式会社flyhawkのSoshiです。フライテックメディア事業部でのメディア運営・ライター業務なども担当。愛機はMac Book AirとThinkPad。好きな言語:swift、JS系(Node.js等)。好きなサーバー:AWS。受託開発やプログラミングスクールの運営をしております。ご気軽にお問い合わせください。

最新の案件情報