【Visual Studio 2019】ASP.NET MVCでHello,Worldを出力!初心者でもわかりやすい画像付き

Visual Studio 2019に搭載されているASP.NETのMVCを使ってHello,Worldを出力していきます。
超初心者用です。
前提条件として、Visual Studio 2019 をインストールしておいてください。

新しいプロジェクトの作成

新しいプロジェクトの作成をクリック

「ASP.NET Webアプリケーション(.NET Framework)」を選択

ソースコードの保存先とプロジェクト名を選択。デフォルトのままでも問題ない

MVCを選択

左側ソリューションエキスプローラーにMVC一式が詰まったソリューションが確認

コントローラーを追加する

ソリューションエキスプローラーのControllersを右クリック→追加→コントローラーからコントローラーを追加

MVC5コントローラー - 空を選択

コントローラー名を入力。ここでは、「HelloController」と入力。※Controllerは消さないように

コントローラーにコードを追加する

先ほど作成したHelloControllerを下記の様に変更

ビューを作成する

HelloContorollerのActionResultっを右クリック→ビューの追加を選択

ビュー名はIndexと入力→追加ボタンをクリック→Index.cshtmlというビューが生成されたことを確認

ビューにコードを追加する

先ほど作成したVIEWを下記の様に変更

デバッグ

Writer
Ryotin

Ryotin

現役フリーランスエンジニアです。使ってるエージェントはフライテック!得意言語はJava。月収は75万円。SESのフリーランスではこれ以上稼ぐのは厳しそう...とはいってもサラリーマンの時より倍の収入だから家族も喜んでるけどね!

最新の案件情報

フリーランスエンジニアの案件探し