AWS lightsailに複数WordPressをインストール

ここでは、AWS lightsail で 1インスタンス複数Wordpressをインストールする方法を解説する

ユーザーをrootに変更する

デフォルトではユーザーがbitnamiになってる為、権限が制限されている。制限がないrootにユーザー変更する必要がある。下記でユーザー変更コマンドと一緒にさらっと説明してある。

tmpフォルダを/opt/bitnami/apps/の中に作成する

mkdir はlinuxでフォルダを作成するコマンドです。

bitnami-wordpressのインストーラーをインストール

下記画像のように「bitnami-wordpress-5.2.1-0-module-linux-x64-installer.run」を/opt/bitnami/apps/の中に入れる。
filezillaでもアップロードできる

インストーラーの実行

.runファイルをインストールするにはコマンド入力をする必要があります。
sudo ./落としてきた.run

下記にWordpressがインストールされる
http://ドメイン名/wordpress2/

Writer
Ryotin

Ryotin

現役フリーランスエンジニアです。使ってるエージェントはフライテック!得意言語はJava。月収は75万円。SESのフリーランスではこれ以上稼ぐのは厳しそう...とはいってもサラリーマンの時より倍の収入だから家族も喜んでるけどね!

最新の案件情報

フリーランスエンジニアの案件探し